ミクさんとか鉄道とか旅行とか

プロジェクターを買ったお話

(新ブログの初投稿がIYH報告という……)
今まで、PS3のディスプレイにPCのモニターを流用していましたが、
いかんせん画面があまり大きくなく(21.5型)迫力に欠けるものでした。
大きいテレビが欲しいなぁとは思っていましたが、部屋に設置するスペースも無く、悩みの種でした。

場所を取らず、かつ大画面……と考えた結果、プロジェクターの購入に踏み切りました。
検討機種は色々ありましたが、大きな条件としては

  • 1920×1080(FullHD)投影が出来る
  • 狭い部屋に設置可能(短焦点)
  • ボーナスで買うので10万円台で収めたい

の三点。

金さえあればソニーの超短焦点4Kプロジェクター(実勢価格200万円以上)が欲しかったんですが却下。それ以前にデカすぎるし。
と、いうことで購入に踏み切ったのがこちら。エプソンのEH-TW5350です。

サイズも部屋の棚にギリギリ置ける、FullHD投影可能、実勢10万円台という条件に合致する機種です。

この機種、もともとはエプソンの公式HPにおいてレンタルサービスが展開されていて、試用してみて『イケる』となった機種です。

購入時期をずっと悩んでいたのですが、29日にヨドバシ梅田で購入。
税込99,120円也。
10%ポイント還元でしたが、ヨドバシの延長保証に加入したのでその分が引かれて5%ポイント付いてます。(それでも5000ポイント近い)

自室の構造上、スクリーンとなる白い壁に対して平行の設置が出来ない問題あり。とりあえず台形補正で対応しました。
部屋も極端に広くないため、補正込みで投影サイズは74型相当になりましたが、まあ良いでしょう。

とりあえず設置したんですが、肝心のPS3くんがPSNにログインできない不具合が続いててAmazonプライムビデオすら見ることが出来ていないので、その辺のレビューはまた後日……w

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


おすすめ